身の回りの出来事から、精神世界まで、何でもありのブログです。


by levin-ae-111
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

同窓生の当落は如何に?

 本日は、政務活動費の不正取得で全国的な汚名を蒙った富山市議会議員の補欠選挙の投票日です。候補者の中には私と同窓生で、同じく山奥の村で育った人物もいます。

小さな工務店を経営しているらしい同級生は、私の留守中に我が家へ来訪していました。彼の両親とも知り合いの父母は、それを知って「是非選挙に行かねば」と意気込んでいて、先ほど二人を連れて投票してきました。

母は彼のお母さんと仲が良かったとか、様々な思い出を話しています。お互いに因習深い山奥の集落に嫁いだ者同士、気が合ったのでしょう。

 さて私の感想といえば、「会社経営に専念していれば良いものを誰に誑かされたか政治などに手を出そうとは、馬鹿な奴だ」といのが本音です。

同窓生が立候補していると知った時、正義感に突き動かされたのか、それとも名聞名利か?或は会社経営にとって行政に携わる事は利があるのかも知れない。等などと瞬間的に様々な考えが浮かんだものです。

何れにしても彼なりの考えが有るに違いないのですが、当選したならば様々なしがらみに縛られることは間違いがないと思います。

当選した暁には内外の悪魔の囁きに打ち勝って、選挙民の為の政治にまい進して欲しいものです。


[PR]
by levin-ae-111 | 2016-11-06 11:34 | Comments(0)