身の回りの出来事から、精神世界まで、何でもありのブログです。


by levin-ae-111
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

自由意思は本当に存在するか

 現代の神経科学者と呼ばれる人々は、私たちが自ら決めていると感じている殆ど全ての行動が無意識に脳で事前に決定されていると考えているようだ。

例えば呼吸する、手足を動かす、食物を消化するなどの基本的な能力は意識の枠外に存在し、人が一々に意識して行っていないからだ。それは予めインプットされたプログラムにより自動的に行われている。

何かを認識して行動を起こす場合にでも、実際に人が意識による決定を下す10秒前に既に脳内で決定されているのだという。例えば目前に現れた文字を見て、任意にボタンを押すという様な簡単な決定と行動に関する実験で、それが立証されたのだという。

 極端な一部の学者たちは我々の世界が、コンピューター内のプログラムに過ぎないと考えている。そうであれば人はゲームの中のキャラクターに過ぎなくなる。

つまり私達が自分の意志で行った事柄も、すでに決まっているプログラムの一部なのだとする解釈である。そこに自由意思というファクターが介在する余地はない。

宇宙はコンピューターと同様の仕組みであり、違いは規模と処理能力が桁違いに大きくて速いという点だけだという説まである。

それが正しいとすれば映画、マトリックスの世界観そのままの世界に人は存在しているという事になる。

しかしそれとは異なる考えを持つ学者もいる。物事の始まりと結果はプログラミングにより決定されているが、その中間過程は曖昧で決まっていない。そこに私達の自由意思が介在することが可能であるとする考えも。どちらにせよこの世界はプログラムであり、我々は電気信号に変換された情報に過ぎないのだ。

私は思う。そうであろうが無かろうが、私の生活は何も変わらない ()ただ私的には興味をそそられる話題というだけだ。だがフト思った。

こんな興味もプログラムの一環なのだろうか。それとも始点と終点だけが決まっている世界で途中経過の曖昧な部分に僅かに介在する自由意思の発露の結果なのだろうかと。

a0160407_14332764.jpg

こんな情報もあります。

オバマ大統領の発言は「真実」と「事実」を公表した

http://blog.livedoor.jp/pharao11/archives/55719329.html


[PR]
Commented by Tukasa-gumi at 2017-07-24 00:54 x
これ 考えれば考えるほど、
自由意志は無いと思ちゃいます。

つい最近の学説も マトリックス賛同 でした。
(ソ ー ス 失念)

サムシンググレートの意思の元に存在するのなら、
その意思が決定するほんのわずかの瞬間を
私達は「自由意思が介在する」と思うのでしょう。

確かにそれはそうなのでしょうけど、
サムシンググレートやプレーヤーにとっては
何ら意味を持たない瞬間でしょう。

話せば切りがないことなのですが、
私達が四コママンガを描くことと同じで、
描き手の意思で起承転結は想いの中にすでにあり、
ペンを入れて実存する次元に投影する。


・・・私達が想う 未知な創造主 もこのようなモノでしょう。



平面のマンガから動き音のある動画へ、
そして飛び出しの3D。




・・・こうしてルシファーが生まれたのも???
ある意味理解できます、その劣等感として。




今宵も切れきれトンボで失礼したしましたァー。





Commented by levin-ae-111 at 2017-07-24 04:38
Tukasa\gumiさん
いつもコメントを有難うございます。
昔、そういうドラマが有りましたね。漫画家の前に彼女の描くキャラが現れる。キャラたちは漫画家に、日々の祈りを捧ているのです。その内にチョットした事でその一人が漫画家の居る世界に実体として現れて、漫画家と恋に落ちる。
最後は漫画家が自分のキャラを2次元に登場させて・・・・とこんなSTORYだったと思います。

何だかそれと同じという気がして来ました。狭いコマの中は
漫画家が描かない限り歌も無い。台詞もキャラたちの意志に
関係無く、言いたい事も言えない。

サムシンググレートは、その世界では一般的な一人の人間に
過ぎないかも知れませんね。そして彼か彼女も誰かの作品に登場するキャラかも知れません。堂々巡りですね( ˘•ω•˘ )
失礼しました((+_+))
by levin-ae-111 | 2017-07-23 14:33 | Comments(2)