人気ブログランキング |

身の回りの出来事から、精神世界まで、何でもありのブログです。


by levin-ae-111
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

水舞神社

 先日から気になっていた神「オオヤマヅミ」を祭る神社が、県内に存在しないものかとネットで検索してみました。出て来たのは僅かに一箇所でした。
それが『水舞神社』で、祭神はオオヤマヅミの他に天照大神、スクナヒコのミコトなどとなっています。
調べた地名には覚えがありませんでしたが、地図を見ると意外に近くで1時間もあれば往復できる距離です。天気も良く、早速出かける事にしました。

 場所の目安は付いていましたので、スムーズに到着できました。脇道の端に車を停め、道路に面した鳥居の前に立ちました。
正面から見て右側には由緒書と、石でてきた『水舞神社』の銘が立てられています。そして左側には黒御影石に『飛騨一ノ/国幣小社・水無神社分社』とあります。
これには少し驚きました。飛騨一ノ宮水無神社といえば、もう十数年も以前に参拝した折に神様と思しき声を聞いた場所だったからです。
蒸し暑い日でしたが、その鳥居の内側に入ると冷房されているかの様に涼しく爽やかな空間でした。まさに「神域」と感じた初めての経験だったことを覚えています。

*詳しくは以下をご覧ください。神様との出会い(位山での体験)
http://blogs.yahoo.co.jp/brick_3410_hatena/328941.html 

参道は銀杏の黄色い落ち葉と実で、埋まっています。
日頃は余り人が来ないとみえて、手水の水は止められています。
落ちている銀杏の実を踏まないように注意しながら、参道の端を歩き建物に近づきます。
特に何か感じることもなく、普通に鈴を鳴らしてお参りしました。
特別な感覚など何も無かったのですが、少し気分が軽くなった様に感じました。
by levin-ae-111 | 2012-11-28 05:52 | Comments(0)