身の回りの出来事から、精神世界まで、何でもありのブログです。


by levin-ae-111
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

投票に行って来ました

 昨日は朝8時ころから、母と弟を連れて投票に行ってきました。日頃は幼稚園の投票所には駐車場がなく、皆さん路肩に縦列駐車しています。
狭い道沿いなので、私は近くの警察署の駐車場に停め、3人で投票所まで歩きました。
それにしても、毎度のことながら選択の余地がない候補者ばかりです。

これは私が愚考することですが、地方の代表を選出する事は大切かも知れませんが、私達の選挙区のように選び様のない地域もあります。もっと他にやり様もあるはずです。私達の選挙区では結局のところ利益団体の支援を受けた候補が、開票前から早々と当確を出しています。何度も言いますが、開票前からですよ!!
余計なことですが、我が県では民主党は候補者すら出せませんでした。

 それにしても自民が余りに強すぎる、それほどに信頼の置ける人々と政党なのでしょうか。私にはとてもそうとは思えません。国民生活を顧みない人々が政治の実権を握れば、これからの私達の生活は苦しくなる一方です。アベノミクスなどは国民生活に悪影響こそあれ、良いことなど全く無いと思います。
全ては庶民からより多くを搾取する方向に進んでいます、将来は所得を150万円増やすなどとても覚束ないことです。職の無い人の給料をどうやって増やす積りでしょうか。

 雇用対策の以前に、このままでは多くの人々の仕事場となる中小企業が持ちませんよ。全ての原材料が値上がりし、それを価格に反映できない中小企業の現状を無視しています。
このままでは外国から侵略されずとも日本は滅亡してしまいます。国とは国民です、それを苦しめて国家が成り立つはずはありません。
[PR]
by levin-ae-111 | 2013-07-22 05:26 | Comments(0)