身の回りの出来事から、精神世界まで、何でもありのブログです。


by levin-ae-111
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

人類の先祖は宇宙船に乗って来た?

a0160407_05311752.jpg

各地の民族の伝承には、自分たちの祖先は地球外からやって来たというものがある。マオリ族やインカ人、それだけではなくアイヌ人も似た様な伝承を持っている。

アイヌの人々は、神聖なる先祖が空からシンタという乗り物に乗ってやって来たと信じている。アイヌの最初の神オキクルミ・カムイはシンタに乗って蝦夷のハイオピラに到着した、という話が伝わっている。

オーストラリアのキンバリー山系の原住民たちの間には、天地創造の頃に天から神聖な種族が降りて来て岩石に不思議な絵を残したと伝わる。その伝承を裏付けるかの様に、岩石に描かれた奇妙な絵が発見されている。

またエスキモーにも先祖が巨大な船に乗って、北極圏へ移動してきたと伝わっている。

アフリカのドゴン族には自分たちの先祖が宇宙から飛来したとする伝承があり、知るはずのないシリウスが連星であるという事実を遥か昔から知っていた。

 

これら一見して馬鹿げた伝承も、その裏付けと思われる証拠が出るケースもあり、非常に興味深いものである。

更には隣接する人々の言葉とは異なるにも関わらず、遠く離れた地域の人々のそれが似ているなどの不思議な現実も確認されている。それはまるで異民族が、何処か遠くからその土地に連れて来られたように見える。

それは現在に限らずネアンデルタール人やクロマニヨン人など、古代の人々にも言える。両方の人種とも、その時点まで発展するのに積み上げた進化の道程が見当たらないらしい。

つまり最初から進歩した状態で、そこに忽然と出現したとしか思われないという。

更にネアンデルタール人においては、逆に退化していった痕跡さえ示しているというのだ。

 

 この様に私たちの地球人類の祖先に関しては、現在の学問的な研究では如何ともし難い不思議な伝承や研究結果が世界各地に存在するのである。

私たちの祖先は空からやって来た!!という共通のキーワードは、馬鹿げている様で軽視できないものである。

ここで思い浮かぶのは、宇宙には人間の種を植える人々が存在しているらしい、というスピ系の情報である。遥かな太古の時代もしかしたら、地球は種蒔く人々に選ばれ、人類の種を植えられた惑星なのかも知れない。


[PR]
by levin-ae-111 | 2014-05-19 05:31 | Comments(0)