身の回りの出来事から、精神世界まで、何でもありのブログです。


by levin-ae-111
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

瞑想?それとも妄想?

 私はもう何年も断続的にではありますが、瞑想の真似事を続けています。時々ですが不思議なイメージを見ます。時としてそのイメージの中に登場する人物から、何かを貰うことがあります。
ある時は刀、ある時は巻物、ある時は小さな箱、お茶や酒の場合もあります。うつ病で伏せっていた頃には、虹の様な光線を浴びせられたりした時もあります。

そして昨夜は○リ○のカフェオーレの様な円錐形の容器に入った飲み物でした。しかもご丁寧にストローまでさしてあります。
飲もうとして手を伸ばすと、その容器は徐々に捻じれていき、普通の円筒形の容器に変わりました。私はイメージでそれを飲んだのですが、味はしませんでした。

私はいつもの単なるイメージだと思い、瞑想を終えて床に就きました。しかしそれからが大変でした。夜中になると身の置き所かぜ無い感覚がして、様々な姿勢で寝返りを打ちますがどうにも同じ姿勢で長くは居られません。身体の何処かが痛むとか、疼くとかいうのではなく、何とも表現し様のない感覚で包まれているのです。
どうにか明け方には少し眠りましたが、朝は眠くて仕方がありませんでした。

朝、出社するまでの間に、私は自分自身の内なる声にこの現象について問いました。
内なる声は、私には女性からのパワーが不足しているので、それが補充されたのだと告げました。
確かに男性は女性と一緒に成ることでパワーが出ますが、私の場合は甲斐性が無いので女性には無縁の生活です。
従って男性が女性から得るパワーが皆無なので、見かねたどなたかがパワーを下さったのでしょう。
[PR]
by levin-ae-111 | 2014-08-26 21:15 | Comments(0)